忍者ブログ

はちょと三ツ星

★★★Triple Star~Many shining stars~のプレイヤー「はちょ」による、★★★に関するあれこれ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3期:各キャラの裏設定とかその後とか

第3期お疲れさまでした!
と言う事で、3期中に明かされることのなかった諸々を吐き出したいと思います。
つづきからどうぞ。


拍手[1回]

《レオ》
今でこそ元気いっぱいのレオ君ですが、幼少時は病弱だったとか。
食は体の基本!とお母さんは美味しいお料理いっぱい作ってくれて、口数は少ないけど同意見のお父さんは野菜作りしてました。
3人のお姉さんもお母さんのお手伝いして料理したり、薬草採ってきてくれたり。
そんな家族の影響を受けて、健康になってからは料理の道を志したわけですね。
ちなみにレオの2番目のお姉さん、NM「開店早々の危機」「子守の依頼」で出てきたベスさんだったりします。レオと違って全然訛ってませんが、嫁に行く時必死で矯正したそうです。

その後のレオですが、世界各地の味を知るべく、トレステラを旅立ちます。
3期中にも何回かお話しする機会がありましたが、とりあえず東方へ。
でも南方にも北方にも興味はあるので、彼の修行の旅がいつまで続くのか、どこに落ち着くのかはわかりません。


《フローラ》
フローラは、フローラの故郷のご神木にとって「種」の様なものでした。
遠くまで行って、「仲間を増やす」事が…宿命?みたいな。
本人は知る由もないことなのですが、ここではないどこかへ行きたいという渇望は、本能の様なもので。だから彼女の職業はずっと「旅人兼冒険者」でした。

その後フローラは、しばらくはトレステラを中心に冒険者活動をします。
見た目年齢20歳までは人間の1.5倍のスピードで成長し、その後成長(老化?)速度はほぼ止まっていまいます。死期が近付くまでほとんど老いません。
そして1000歳くらいまで生きる予定。
だから「しばらく」がどれくらいになるかわかりませんが、ひょっとしたら短命種の知り合いがトレステラにいなくなるまでかもしれない。


《フェン》
この子は大して裏設定ないです。リィさんの弟として生まれ、3期でちょっと成長を見せ、また日常に戻って行くのでしょう。

でもホンロンお兄ちゃんも修行の旅に出たし、将来ちょっと旅に出るのは夢かもしれない。


《ユメ》
色々ぼかしてましたが、彼女は色町で生まれ、幼少時から高級娼婦となるべく育てられていました。
だので読み書きも教養として教えられたし、踊り、歌、楽器などは特に厳しくレッスンされました。
客を取り始めた時期に経営者が失敗して店が破綻、どっかのお偉い人に売られてしまいます。
(その失敗した経営者が、娼館の主人にしては甘ちゃんだったり、ユメの初恋の人だったりっていうのは後で考えたことですが、披露する機会はなかった。)
お偉いさんの妾っていうか観賞用?で籠の鳥状態だったユメさんは、たまたまお偉いさんの目に適った芸人と出会います。その芸人は既に『胡蝶』を旗揚げすべく色々してたわけですが、「うちの蝶もキレイだろう」とばかりに自慢げにお偉いさんが紹介するわけです。
一通りユメさんの芸を見た芸人は、ユメさんを引き取ることを決めます。お偉いさんもユメさんに飽き始めてた頃(他にいい愛人が出来たとか)だったので、それなりの見受け金を提示して交渉成立。
このままここで朽ちて行くのが運命と思っていたユメさんには、驚くような新しい日々。旅に出て、昔忘れた好奇心やら心のままに生きるという感覚を取り戻していき、美しさは増すばかり。
こうして一座の華とまで呼ばれる踊り子に生まれ変わったユメさんでした。

その後は特に考えてません。また旅から旅を続けていくのでしょう。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メールフォーム

最新CM

[11/25 たろ]
[07/20 銀]
[06/07 銀]
[11/25 たろ]
[07/11 葉月]

最新TB

バーコード

ブログ内検索

P R