忍者ブログ

はちょと三ツ星

★★★Triple Star~Many shining stars~のプレイヤー「はちょ」による、★★★に関するあれこれ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とある母親の独り言

今日も魔法使いっぽいローブを着て、元気よく出かけて行った娘。
それをこっそり追いかけて見守る旦那。
二人を見送って、彼女は一息つく。

「…そりゃあ、私だって心配ですよ?14歳の、普通の女の子が…冒険者になろうだなんて。」

「…でも…いずれは、あの子はあの子自身の力で生きて行かなければいけません。
 いつまでも、私達が守ってあげるわけにはいかないのですから…。」

「だから、本人にその気があるなら、これと思った道に進ませてあげるのが一番いいと思うんです。
 パティシエになるとかだったら、少なくとも危険な目に遭う事はなくて、その分もう少し安心だったのでしょうけど…。」

「側にいて、守ってあげられるうちに…あの子に、出来ることをしてあげたいのです。」

「…でも。ねえ。」

出て行った愛しい人の代わりに、ちょんと、彼女は側にあるぬいぐるみをつつく。
少し古びた、白い犬のぬいぐるみ。

「あなたは、私を置いていっては、嫌よ?」

拍手[1回]

PR

教会バザーその後

バニラッテ・ホリデイ、ならびに教会バザーお疲れ様でしたよっ!
楽しかったですー♪
で、その後のうちの子たちとか。

拍手[3回]

マリーナとエンドの会話 ツバメさん周辺の事

なむさんところのツバメさんとアマツさんに関することで、ちょっと噛ませてもらってます。
これからの話運びがどうなることか…ドキドキしつつ。

ツバメさんに「エンドに昇格おめでとうって伝えて」って言われたので、ついでに現状を吐露しちゃうマリーナと、それを聞いたエンドの会話を考えてみた。
ほんと会話を綴っただけなので、ストーリーとか言い難いですよ。
続きからどうぞー。

拍手[1回]

壊された平穏―その後のマリーナとエンド―

マリーナがエンドと話をする決意をしたので、
どんな話をしたのかまとめてみました。

拍手[0回]

SS・NM「僕の生きる場所」前夜。

このSSを晒すために、このサイトを開いたと言ってもいい。(えっ)
これからも、このSSみたいにもうプレイ上日の目を見ることのなくなった設定とか、載せるんじゃないかな。

NM「僕の生きる場所」開始前のエンドの状況をSSにしてみました。

拍手[0回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メールフォーム

最新CM

[11/25 たろ]
[07/20 銀]
[06/07 銀]
[11/25 たろ]
[07/11 葉月]

最新TB

バーコード

ブログ内検索

P R